よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

カテゴリから探す

よくあるご質問(FAQ)

  • No : 1914
  • 公開日時 : 2020/08/25 19:47
  • 更新日時 : 2020/12/24 15:46
  • 印刷
火災

【火災保険】高額な貴金属等(宝石、書画、骨董、彫刻物、美術品)は、保険の対象になりますか?

回答

「トータルアシスト住まいの保険」で家財の補償をご契約されると、保険の対象となります。
 
高額貴金属等*の損害は、ご加入の補償タイプにて補償対象となる事故が発生した場合、1事故合計で100万円を限度に保険金をお支払いします。またお支払いの限度額を500万円または1000万円に増額することもできます。
 
*高額貴金属等とは、「1個または1組の再取得価額が30万円超の貴金属・宝石・書画・骨董・彫刻物・その他の美術品」をいいます。
 
「トータルアシスト住まいの保険」の基本補償について、詳しくはこちらをご参照ください。
 
詳細は代理店または営業店までお問い合わせください。
 
 
2019年10月1日改定を反映しています。
0216-ET54-B09020-202010

アンケート:このFAQで解決しましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます